誰も見てません

Nobody cares

桜桃子

さくらももこさんのエッセイを小学校、中学校以来に読んでいる。読みやすくてびっくり。そしておもしろい。さるのこしかけたいのおかしらは人気のようで図書館になかったので、その後に出た、そういうふうにできている、や、あのころ、まるこだったを借りた。10代の時もこんなに笑ったエッセイはないと思っていたが、今でも声を出して笑えて、おもしろかった。
この方は俯瞰視が得意で、自分のことをかなりよくわかっていると思う。さくらももこというご自身で考えたひらがなのペンネームも作風にぴったりだし、当時は自己プロデュースなんて言葉はなかっただろうが、安室奈美恵と同じでそういう自己表現、自己イメージの取り扱いに長けていたのだと思う。漫画やエッセイを読んでいて驚くのはまるで小学校3年生のまるちゃんが書いているかのように繊細なところまで心情や動きがリアルなところだ。誰しもずっと子どものころから変わらない心を一部分でもずっと持っているとは思うが、それをきちんと細かいところまで表現できて、世の中に出せて、共感を得られるのは凄いことだと思う。
帯状疱疹か出て暫く安静にしていなくてはならないので、さくらももこのエッセイをたくさん読んで過ごそう。トホホ。

慣れても新鮮

転職から3ヶ月、引っ越して2ヶ月、新しい環境で少しずつ慣れてきて、でもまだ新鮮さの残る夏。
暑い。


海の日は、山と海で迷った結果館山の海へドライブ。

f:id:irip:20180718075755j:plain

沖ノ島へ。

着いた時は、駐車場満車という案内を持った人の言うことを素直に聞いてUターンしてしまい、釣りをしている人が並ぶ横の、ビーチから遠い駐車場に止めて炎天下の中歩くことに。でも、歩いて行くと島までの駐車場は空いているし、その手前の路駐も多いこと。かなり後悔。でも島について木陰を抜けた岩場のビーチはやっぱり綺麗で気持ちよかった!

f:id:irip:20180718075920j:plain

しかしここでもう一つ失敗だったのは、もともとシュノーケリングをやりたくて綺麗なビーチを検索して見つけたこともあって、シュノーケリング向きの、岩場続きのビーチだったこと。シュノーケリングは喘息のため控えることになったので、道具も何もなくて、ただ泳ぐには足場が怖くて泳げず。腰のあたりまでで、あとはカニやヤドカリや小さな魚を眺めて遊んで終わった。

f:id:irip:20180718080207j:plain

メモ...カレーなどの屋台あり、シャワー着替えロッカー使用千円くらい。貝殻拾いは魅力なし。シュノーケリングやってる人が大半。


都内のうんと西に住んでいた頃には来れなかった、館山。(かなり早朝に出ないと楽しめない距離だったけど、いつも休みの日の早起きに失敗してたどり着かなかった)うんと東に引っ越してきた今、また千葉の海にでかけたいなと思う。
夏休み、いつ?

shopping

姉へのプレゼントを探しに仕事帰りに新宿で降りたら、雑貨、化粧品、もれなく自分の物(普段よりいいもの)を買ってしまい、散財。でも嬉しい。よくあるパターン...。いつも、人へのプレゼントで良いものを買うとき、こんな風に自分の物も大切に考えて多少高くても良いものを買えばいいのに...と思う。今日はその通りにしたまでだ。
DEAN&DELUCAのオレオがザクザク刺してあるスコーン?みたいなのが好きでたまーに買う。今日もそれ目当てで入った。はやく帰って食べよう。そういえば、ちがう、そもそもこれを買おうとして新宿で降りたんだった。その後姉へのプレゼントがルミネにあるかな〜とフラ〜ッと入ってこうなった。
IPSAの化粧水、使うの楽しみ。ボタニカルのアロマオイル?ロールタイプのやつも。少し渋くて良い香り。試供品を10回くらい試してしまった。行ったり来たりして。そんなに嗅ぐなら買えよ、って私が店員なら思うなって思ったから買った。

f:id:irip:20180622210510j:plain

雨粒

4月から新しい職場。少しずつ周りが見えてきた。何もわからない、0からのスタートから、6月、視界がほんの少しだけ広がった気がする。同期の人とご飯に行って、楽しかった。よかった。
最近はやっと残業にも慣れ、引っ越した家はお気に入りで、生活が落ち着き始めた。もっと居心地のいい部屋を作るよう、工夫したいと思っている。
よく遊んでいた友人と、ちょっとしたことから全く連絡しなくなったので、あまり遊んでいない。またくだらないこと言って笑えるといいな。
今日は朝通勤中に安室ちゃんのライブの様子やインタビューをみて、涙が出てしまった。あと3ヶ月か。

猫が新しい家を気に入ったようで、こちらもいい気分。

f:id:irip:20180612185925j:plain

花粉症じゃなかった

花粉症だと思っていたら、ただの風邪だった。
辛い。辛い。辛い。
引き続き録画した番組の消費。
悲しいGW前半。
天気がいいのになあ。
出かけたいなあ。

一昨日くらいに凄い怖い夢を見たのは体調不良だったんだな...。
さて、熱も下がって落ち着いてきたので、もう少しがんばろう!

f:id:irip:20180430121326j:plain

ヘアケア

今年は、喉の調子に違和感が。
風邪だと思っていたけれどこれはもしかして...(T_T)

カレンダー通りの休み、3連休。
初日はいつも通り自宅でダラダラ殆ど寝て過ごした。
たまった録画を消費するだけの一日。
少し掃除をした。
懐かしい写真や雑誌が出てきて、楽しかった。

今日は美容室へ。
だいたい、mixiでカットやカラーのモデル募集の中から時間や場所の都合がいいものを見つけてお願いしている。
色んな美容室に行けるのと、トリートメントなどサービスしてくれるのと、縮毛矯正やカラーがモデル料金で安くできるのでよく利用している。
おしゃれな人は毎日美容室の帰りみたいにスタイルが整っているけど、あれはどういう魔法ですか?


今月初めに会った友達のパーマが素敵だなと思い、何を使ってるの、ときいたら、product。

ザ・プロダクト ヘアワックス 42g

ザ・プロダクト ヘアワックス 42g

人気らしく、最近デパートや雑貨屋さんの店頭で見かける。今度購入予定。シャワー後、乾かさずにこれだけ付けて出かけているらしい。それだけで癖っ毛があんなに綺麗でおしゃれなパーマに見えるなんて!

私の髪は多くて太くて固くて乾燥しやすいためオイルが必須で、今まで散々試して落ち着いたのはロレアルパリ エルセーヴ。数年前にローズが出てからはローズを愛用。

とってもおすすめ!と言いたいところだけど、髪質は人それぞれ、自分に合うものは買って試すしかない。これまで、ロレッタ、ミルボン、パンテーン、ジョンマスターオーガニックなどなど試した結果、ボリュームや痛みを抑え、香りやコスパ面からロレアルパリに落ち着いた感じです。ちなみに私の髪は、指にすっと針のように刺して独立するくらい、硬いです。髪が柔らかいの、本当に羨ましい!

図書館司書 過去問題 2017

2017年夏 関東某市の学校司書 試験 の大まかな問題です。 全て五択の選択問題で50問でした。 記憶力が良くないので、思い出せた30問を大雑把に書いています。 あまりに雑な記録で申し訳ないのですが、図書館司書の過去問は入手方法がほとんどなく、試験前には私自身もネットの個人ブログからの情報に助けられたことがあるので、どなたかの少しのヒントになればと思い公開します。参考までに情報の1つとして眺めていただければ幸いです。 

1.ISBNの説明
それぞれの数字の示す意味(国、チェックデジット
978-4-00000~
 2.人名・国・年が含まれた正しい記述を選択 
「ランガナータンは19世紀にインドで~」ほかカーネギー、カーターなど。
 3.大学図書館の組織の図に、名称をあてはめる
4.レフェラルサービスについての正しい記述を選択 
5.舞踊の請求記号
(選択肢には日本舞踊が含まれていたが、問題が日本舞踊だったか外国だったかは失念) 
6.請求記号のしくみ 
それぞれの数字の示す意味(著者記号などの名称)
 7.紙についての正しい記述を選択 「酸性紙はレチンと硫酸アルミニウムからできている」「羊皮紙は~」「中質紙は~」「コート紙は~」「再生紙は~」 
8.丁についての正しい記述を選択 
「折丁とは何か」「落丁とは~」「乱丁とは~」

9.視聴覚資料についての正しい記述を選択

「LDとはMDの上規格であり~」「エジソンは~」「レコードは樹脂からできていて~」

10.司書補についての正しい記述を選択

図書館法第5条 イ など

11.学校司書についての正しい記述を選択

「〇〇年から、11学級以下でも設置することとなった」「ブックスタートとは~」「専門学校にも図書館が必要である」など

12.国立国会図書館についての正しい記述を選択

国立国会図書館の発行物など

13.図書館のサービスについての正しい記述を選択

児童サービス、高齢者サービス、法律相談、健康相談、障害者サービス

14.アウトリーチサービスについての正しい記述を選択

15.図書館の設置及び規準について正しい記述を選択

「館長は司書が望ましい」「市町村立図書館は、就職・転職情報を提供する義務がある」、ほか図書館法第9条など

16.各地図書館と発行物についての正しい記述を選択

3.11の後に発行されることとなった「ひなぎく」、阪神大震災の後に発行されることとなった神戸大学附属図書館の「震災文庫」など

21.雑誌の整理作業についての正しい記述を選択

吸収雑誌・継続雑誌についてのデータのとり方(年号のとり方など)

22.PDCAサイクルについて

レファレンス図書の受入、レファレンスサービスカウンターでの受付、レファレンス質問の増加、データベースの購入・充実、をそれぞれPDCAにあてはめる。

23.OPACについての正しい記述を選択

メリット・デメリットについて

ブラウジングができない、検索結果0は信頼できる情報である、など

24.ヤングアダルトサービスについての正しい記述を選択

「書架は児童サービススペースに設置する」「利用者に自分の事を話すプログラムを開催する」「対象は小学校低学年から中学年である」「小さな大人として、彼らが自発的に読みたくなるような図書を提供」

25.図書館に関連する法規に関しての正しい記述を選択

図書館の自由に関する宣言は4つである」など

26.貸出処理についての正しい記述を選択

「第3者が、誰がいつ借りているかわかる」「返却後、誰が何を借りたかわかる」「貸出時には自筆で名前を書く」「速やかに処理できる」など

27.レファレンスブックについての正しい記述を選択

「音楽事典、図書館事典は、専門事典である」ほか、年鑑、年表、全書についてや、「自館で著者別抄録を作成する事は、レファレンスサービスの1つである」など

28.再現率、精度の求め方について

29.新訳〇〇(資料名失念)の、カードの取り方(コンマ、スペースの使い方)

30.各サービスや名称についての正しい記述を選択

情報検索サービス、レファレンスサービス、テクニカル・レポートなど


ちなみに、参考の為にこちらの本を購入し、勉強しました。薄い割に高く、大きな本屋さんでないと売ってないので、私はAmazonで中古本を購入しました。

これから図書館司書の資格を受けられる方、頑張ってくださいね!



図書館職員採用試験 対策問題集 司書もん【第3巻】

図書館職員採用試験 対策問題集 司書もん【第3巻】

  • 作者: 後藤敏行
  • 出版社/メーカー: 図書館情報メディア研究会
  • 発売日: 2015/05/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)